• ご利用方法
  • 送料・キャンセルについて
  • お問い合わせ
  • カートを見る
  • 会社案内
  • 営業時間・地図
  • サイトマップ
  • マイページへログイン
 

和風とモダン和風クラスを実施



7月5日 金曜日

ラッピング協会チーフコーディネーターの熊谷洋子です。

明日と明後日の2日間、ラッピング協会東京講習室ではモダン和風集中認定クラスと和風ラッピング応用クラスを実施します。

モダン和風の集中認定クラスには、四国から久しぶりの生徒さんがお越しくださいます。
雨がおさまって良かったです。

和風応用クラスには、和紙好きな受講生さんがお越しくださいます。2日間の講習で使用する和紙を紹介させていただきますね。

和風ラッピング応用クラスの材料とテキスト
▲友禅紙/檀紙/金奉書紙/金赤両面奉書紙/柳染め和紙/もみ和紙/雲竜紙/板締紙/はごろも和紙/金振奉書など12種類の和紙を使用して講習を行います。

講習で使用する和紙は、細川和紙の製法がユネスコ登録された、埼玉県小川町から取り寄せたものを使用しています。

和紙好きには・・・たまらない・・・2日間になりそうですね~

和紙の風合いを2日間たっぷり楽しんでくださいね~

BY 熊谷洋子

ラッピング協会公式ブログ,ラッピングな気分,前のページへ



ページトップへ