• ご利用方法
  • 送料・キャンセルについて
  • お問い合わせ
  • カートを見る
  • 会社案内
  • 営業時間・地図
  • サイトマップ
  • マイページへログイン

ラッピングコーディネーター資格取得講習とスキルアップ講習の検索

ギフトラッピング講習  スイーツラッピング講習  和風ラッピング講習

モダン和風ラッピング講習  フラワーラッピング講習  エレガンスラッピング講習

デコレーションラッピング講習  マイスターラッピング講習  ラッピングカルチャー教室日暮里

商業ラッピングのマイスター集中クラスを開催します。


9月21日 水曜日

こんばんは、ラッピング協会チーフコーディネーターの熊谷です。

今日の東京本部事務所は、お問い合わせや発送で大忙し、スポットの講習も近づいて来て、事務処理に追われました。


明日の東京講習室では商業ラッピングとして一番使用頻度の高い斜め包み(回転包装)のテクニックを身につけるマイスター集中クラスが開催されます。

マイスター集中クラスは、ギフトの指導者クラスを修了した方のみ受講する事が可能なクラスです。

マイスター集中クラスを2日間受講し、ポイントを学ぶだけでも、ほとんどの商品を包む事ができるようになります。(個人差がありますが※(笑))

また、マイスター集中クラスは2日間みっちり包み実践講習とリボンの講習行います。のし紙の使用についての講義もあります。
2日目には、いろんな箱を包んでみる時間も設けてあります。

マイスター集中クラスを受講後、希望者は後日マイスター認定試験を受ける事ができます。

過去にはこの試験に6回チャレンジして、6回目に合格された方もいらっしゃいます。
そのくらい、難しい試験になっています。

ラッピング協会で開催しているコーディネーター取得講座は100パーセント合格ですので、実技も筆記も合格点に満たない場合は何回も補講していただき合格していただいていますが、マイスター認定試験は筆記と実技の両方を合格しないとマイスター認定者にはなれません。
しかも、合格率は25%から30%です!

だからこそ、挑戦してくださる方も多くいらっしゃいます

マイスター認定試験は何回も挑戦する事によって、すごい腕が上がるのが実感していただけると思います。
もちろん合格する事は大切ですし、目標にされている方も多くいらっしゃいますし、すごい事です。

しかし、まずは何でも綺麗に素早く包みあげるのがプロですから、実力を付けて頂ける事が、ラッピングコーディネーターとしては最も重要な事だと思います。

はじめて受講した方は、マイスター集中クラスを受講しただけでも、すごく力が付く事を実感していただけると思います。

明日は、遠方では長野県からもご参加くださる方がいらっしゃいますし、以前受講したが、もっとしっかり学びたいとの事で再受講される方もいらっしゃいます。すごい事だと思います。

明日は東京本部事務所は祝日のためお休みを頂いておりますが、講習室はマイスター集中クラスが開講され熱気でいっぱいだと思います。

皆さん頑張ってくださいね。

BY熊谷洋子


トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100002742&eid=815